絶品デミグラスソースのハンバーグがランチは600円台から食べれるお店「グリルデミ 」

「グリルデミ 」を知ったのは、雑誌のタイトルは忘れたのですが、グルメ雑誌の関西のハンバーグ名店特集を読んでその中で紹介されていたのがきっかけです。

「グリルデミ 」店の外観は、喫茶店のような雰囲気で、店自体は狭くて、日にちと時間帯によっては、並ばないといけません。

ランチメニューは650円の半熟卵がのった「デミ煮込みハンバーグ」が安いですが、自分は、800円の「デミ煮込みハンバーグ&フライのセット」がボリュームがあってお勧めです。

ここのハンバーグは、つなぎが少なくて、肉の触感を残すために荒めにミンチされた肉で作られたハンバーグなので、ふんわり柔らかというより、ジューシーで肉のうまみをじっくり味わいたいハンバーグです。

そのハンバーグ以上に印象的なのが店の名前にもなっているデミグラスソースです。

ここのデミグラスソースは、コクがあって深みがあるだけでなくて、まろやかな味わいが特徴で、このソースをご飯にかけるだけでも美味しくて、シチューの専門店にも負けないクオリティーです。

このデミグラスソースを楽しみたい人には、グランドメニューですが「タンシチューハンバーグ」や「オムハヤシ」が美味しいです。

贅沢なハンバーグランチが、1000円以下の安い値段で食べれる「グリルデミ」はランチにお勧めの店です。

Filed under: M — 私の知ってる美味しいお店、食べ物 2016年05月21日 13:00